ウォータースタンド

ウォータースタンドの水をペットボトルに入れて持ち歩いても大丈夫?

ウォータースタンドの水をペットボトルに?

ウォータースタンド

ウォータースタンドの水をできれば外に持って行きたい!

そう考えている方もいるのではないでしょうか?

ウォータースタンドの水は有害な成分が除去された上質な水なので気軽に持ち運べたら嬉しいですよね。ここでは、そんなウォータースタンドの水をペットボトルに入れる時の注意点を挙げて行きたいと思います!

ウォータースタンド

ウォータースタンドの水をペットボトルに入れても問題ありません!

 

ウォータースタンドの水をペットボトルなどの容器に入れて持ち運ぶことは全く問題ありません!

 

しかし、一つ注意してほしいのは水の賞味期限です。

 

いかにウォータースタンドの上質な水と言えど、日にちの経ってしまった水では、雑菌やカビが繁殖してしまいます。

 

ですので、外に持ち運ぶ際は2日以内には使用、飲むことをおススメします。

 

また、夏などの外気温が高い季節では、その日に飲むことをおススメします。

 

その際は水筒や保冷剤などで水を冷やしつつ使用、飲まれるのが良いかと思います。

 

ペットボトルではすぐに水の温度が上昇し、菌が繁殖しやすくなってしまいますからね!

ウォータースタンド

ウォータースタンドと販売されているペットボトルの比較

 

ウォータースタンドをペットボトルなどの容器に入れて持ち運ぶには賞味期限を意識すれば問題はありませんでした!

 

しかし、この記事を読まれている方の中には、

 

「そんなこと聞いてないよ!値段の比較を教えろ!」

 

と言う声もありそうなので、一般的に販売されているペットボトルとウォータースタンドの水の値段を比較してみましょう!

 

…早速ですが結果の方をお伝えします。

 

1日2本のペットボトルを購入する場合200円程度かかります。

 

それに対してウォータースタンドの水は、プレミアムシリーズなら

 

  • ペットボトル1ℓ×30日=6000円以上(30ℓ)

 

  • ウォータースタンドの水=水道代+廃棄水

 

=プレミアムシリーズ24円程度(30ℓ)・ナノラピアシリーズ6円程度(30ℓ)

 

このようになっています。

 

お分かりのように、ウォータースタンドの水のほうが断然お得なんです!

 

しかもウォータースタンドの水であれば、水道水のミネラルを残したまま上質な水を飲む事が可能なので、ペットボトルの水を飲んでいた方がウォータースタンドに乗り換えるといった方も大勢いるんですよ!

 

ペットボトルとウォータースタンド。値段を言えば圧倒的にウォータースタンドに軍配が上がりますね。

ウォータースタンド

まとめ

 

ここではウォータースタンドとペットボトルについて書いていきました。

 

持ち運んでも良し!比べても良し!

 

ウォータースタンドはまさに水の革命児と言える代物かもしれませんね!

 

あなたのご家庭にも便利でスタイリッシュなウォータースタンドを検討されてみてはいかがでしょうか?

 

生活がより豊かになるかもしれませんよ!

ウォータースタンド